姉妹会議 ABBOTT

こんばんは!
今週は体調不良の方が多くキャンセル続きでした。
ご自愛下さいませ。

今日は整骨院に姉が来たので500円キャンペーンをやってるスクーンさんへ


年賀状がきてて

お肉のプレゼントー。



実家にいる独身女子2人。
仕事でユックリ話す時間もなくて話が止まらず・・・(笑)

顔が凝ってるということで急遽小顔矯正!

外が寒かったのでヒートマットサービス!

以前も書きましたが・・・
ヒートマットの効果!

手技や機器のアプローチが内部に届きやすくなる
*同じ力を加えても、組織が固いか柔らかいかで、影響の程度は変わってくる。<
*体を温めると、筋肉や脂肪などの体内組織が柔らかくなり、深部の脂肪にまでアプローチが届きやすくなる。

 よって、温めないで受ける時に比べて施術の効果が増します。

やせの大敵・老廃物を体外追放させやすくなる

*筋肉や脂肪などの体内組織の温度が上がると、血流循環が良くなる。


*リンパの流れ改善へと繋がる。

*血行とリンパの流れを良くすることで、施術で溶解した脂肪・セルライトや、脂肪予備軍だった老廃物の体外排出を促進される。
<
カロリー消費量が上がるので、より痩せやすくなる

*体がエネルギーを消費することを「代謝」と言いますが、体内温度が上がるに比例して、この代謝力も高まる。


*代謝が上がると、消費できるカロリー量も増えます。

*運動するにしても、施術を受けるにしても、体内温度が高い状態で行うほうが効率よく脂肪を燃焼させられるのです。


汗口からだけではなく、毛穴からしっかり汗をかける


*体温調節や運動でかく汗は、皮膚の表面からかく汗(=エクリン腺から出る汗)で、老廃物をしっかり排出してくれる汗ではないそうです。

*毛穴からかく汗(=アポクリン腺から出る汗)は、老廃物はもちろん、毛穴に溜まった皮脂や汚れも押し流してくれるそうです。

*この汗腺は皮膚から深いところにあり、時間をかけてじっくり身体を温めないと開いてくれないそうです。

*ヒートマットや遠赤外線ドームでしたら、体を芯から温めるので、毛穴の汗腺を開かせることが可能だそうです。

安全に体内温度を上げることができる

*頭部を温めすぎると脳への血液の循環が良くなりすぎて人体に悪影響を与えかねず危険です。

*その点、頭部を避けて体を温められるヒートマットや遠赤外線ドームでしたら、安全・快適に体内温度を上げることが可能です。

温活♪しませんか?!!!!

ABBOTT

スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • -
  • 2020.08.04 Tuesday
  • 18:54
  • -
  • -
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

ここでフロートをクリア

sponsored links